2018年の暮らしぶり



2018年をつづります。

メルマガ登録(解除)はmagazine@akirayoshida.comまで。

Sponsored Link



2018年2月18日

2018年2月17日


ギターをポロロンとしながら、とある曲の制作をしていました。

ギターとスマホしかない時は、スマホに入れてある『KORG Gadget』で簡単なビートを作って、それに合わせてポロロンすることが、ここ最近多くなりました。


http://www.korg.com/jp/products/software/korg_gadget/

それぞれの楽器や機材のサウンドに触発されて、アイデアがぐんぐん出てくるのです。

あー楽しい。

 

2018年2月16日

枯れたり茂ったり

時間潰しに近所の公園を歩きました。

「いよいよ、かもしれないな。」

冷静に、落ち着いた気持ちで、しみじみと現状を受け止めつつ、救いや慰めを期待して木に包まれていました。

木は黙って空を見上げ、木は黙って”その時”を待ちます。

少しずつ少しずつ根を広げながら。

「枯れても腐るなよ!」

そう。

春は必ず訪れます。

望むと望まないにかかわらず・・・!!!!!

 

2018年2月15日

50% off HALion 6 and HALion Sonic 3

愛用のCubaseで使っているHALionが半額やってー。

もー、めっちゃ欲しいやーん。

 

2018年2月14日

バレンタインデー

愛とカカオに満たされた時間を過ごされましたでしょうか?

俺は3Cと言われる「コーヒー(coffee)」「チョコレート(chocolate)」「シガー(cigar)」が好きです。

この3Cにウイスキーがあって美女が側にいればもっと好きです。

ビジネス界での3Cとは「Customer(市場・顧客)」「Competitor(競合)」「Company(自社)」だそうです。

吉田あきらの音楽活動を3Cで表現すると、

「Chill(落ち着く)」「Chick(おんなのこ)」「Creep(変態っぽい)」

でしょうか。

「Cooooool(かっこいい)」

を加えて4Cとしておきましょう。

お後がよろしいようで。

 

2018年2月13日

東京へ

神戸でのんびり過ごして、東京へと戻りました。

兵庫駅から、泊まっていた神戸ルミナスをぱしゃり。

また5月戻ってくるでー!!(たぶん・・・!?)

兵庫駅から三宮駅へ、そして三宮からバスで伊丹空港へ。

その時。

OPAが閉店することを知りました。

時間というものは止まらずに、確実に進むのですよ。

俺はあなたと、あと何回会えるのでしょうか。

 

2018年2月12日

もう一泊・・・!!

昨日は高架57でライブ。

そして翌日に東京へ戻ろうと思ったのですが。

もう一泊カマすことにしました。

そしてホテルの部屋でシコシコとシゴトしました。

数年前、暮らしていた神戸。

またいつか、再び神戸で暮らすことになるような気がしていて、そんな気分も味わいながらシコシコ。

お昼、めちゃ吹雪いたしなー。

みんなの街は、雪降ってますでしょーか??

 

2018年2月11日

TOZYと城領明子

高架57ライブ

TOZYと城領明子、そして俺の3人で一緒にライブやりましたー!!

単純に音楽が好きで音楽活動を継続している数少ないミュージシャンとご一緒できて、俺は実に誇らしい。

集まってくれたみんな、ほんとにありがとう。

日本には、そして世界には、「単純に音楽が好き」な人たちがきっとたくさんたくさんたーっくさんいると思う。

俺たちは1人でも多くの、「単純に音楽が好き」な人たちと出会いたいと思っています。

 

2018年2月10日

荷造り

明日は神戸でライブ!

というわけで荷造りを。

機材と物販グッズを入れたらパンパンになるコロコロ。

バッグはやっぱり「大は小を兼ねる」に限るぜ。

今年はえー感じの大きなコロコロをゲットするぞー!!

 

2018年2月9日

ES-175 BLUESCUBE

ソロライブ

歌とギターのソロライブをよりえー感じに楽しみたい!

そのためにはサイコーの音色が必要です。

今回チョイスしたES-175とBLUESCUBE、そしてRK-5という組み合わせはめっちゃアガるサウンドでした。

 

2018年2月8日

壊れる時期

最近、愛用品が細かく壊れ始めています。

これ、パターンなんです。

再生、の。

何かが新しくなろうとしているのですよ。

何かが変わるんやで、きっと!

 

2018年2月7日

エリザベスタウン

車でひとり旅がしたいなー、と思って思い出した映画をぼーっと観ました。

『人生はいつだって、何度でもやり直せる』

って、よく聞くフレーズ。

でもこれは、失敗したり挫折したりしない人生を選んで生きている人にはまったく感動しないフレーズかもしれませんね。

そして何より、失敗や挫折そのものよりも、変化を恐れチャレンジしないこと自体が”失敗”ではないか、とも思います。

もちろん、それもこれも人それぞれですが。

 

2018年2月6日

芳香剤

いただいたコーヒーが空っぽに。

瓶に保冷剤とアロマオイルを入れてえー感じ。

 

2018年2月5日

ラリーカールトン

ラリー・カールトン@ブルーノート

過去最大級に感動しました。

「エレキギターって、こんなにも素晴らしい楽器なんだ!!」

と改めて感じました。

やっぱり素晴らしい音楽って、神様からのギフトだと思うわー!!

http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/larry-carlton/

公演後、本人のギターを目の前で見て、写真を撮らせてもらったぜ。

ありがとー!!

 

2018年2月4日

みかん

お向かいさんから、みかんをたくさんいただきました。

 

2018年2月3日

アップルパイ

夜、南青山でアップルパイをいただきました。

GRANNY SMITH
http://grannysmith-pie.com/

 

2018年2月2日

20年以上前に購入したHIWATT(ハイワット)というブランドのギターアンプ。

知人がイギリスから輸入したのを、格安で譲ってもらった思い出のアンプ。

俺のバンド時代にめっちゃ使ってて、レコーディングでも大活躍だった自慢のアンプ。

「サイズ大きいし重たいし大爆音やし、しばらく使わないし・・・」

ってことになり、ずっと後輩ギタリストにレンタルしてました。

10年以上も。。。

時は過ぎ、後輩もそのHIWATT(ハイワット)というギターアンプを長らく使ってないし、置く場所にも困っていると連絡がありました。

「お互いに使わないなら処分しよか・・」

という話になりかけましたが、やっぱりやめて、再び俺が所持することにしました。

直感が働いたのです。

処分したらあかんで、と。

持っておいたほうが絶対にいいで、と。

またガンガン活躍するタイミングがくるから、と。

俺が使わなくても、それを使いたがるやつはたくさんいるから、と。

HIWATT(ハイワット)は大好きなアンプ。

しかも俺のHIWATT(ハイワット)は40年前に作られたとても古いものなので、現行品よりも”えー感じ”なのです。

きっちり修理して、自分の5thアルバムのレコーディングに使用しようと思いました。

壊れたらまた修理して、ずっと使っていこうと思いました。

あとどれくらいの間ギターが弾けるのか・・・。

わからないけど、「これからギターを弾くことができる時間」よりも、「今までギターを弾いてきた時間」のほうが長くなりつつあるのです。

なので、その両方の時間をもっと大切にしたいと思ったのでした。

●HIWATT(ハイワット)
https://www.ishibashi.co.jp/hiwatt/

 

2018年2月1日

ジェットストリーム

外出先で書くものがなかったので、コンビニで買ったボールペン。

しかしこのジェットストリームだけはほんまに好きです。

1000円でも買う。10000円でも買っていい。

それくらい好きすぎる。

 

2018年1月31日

皆既月食

素晴らしいショーでした。

 

2018年1月30日

ペリカンM-320

接着剤を使うか・・・

外れた部分、接着剤でやっちゃおうか。

やっぱりちゃんと、メーカーに修理に出そうか・・・。

 

2018年1月29日

ファスナー壊れる

20年近く着まくっているPatagoniaのR4フリースのファスナーが壊れましたー。

もう、たっぷりお世話になりました。

 

2018年1月28日

万年筆

以前から壊れたままの万年筆。

キャップにペン先がくっ付いたまま、胴部分が取れていました。

キャップからペン先を抜くには、ペン先と胴部分を接着剤などでくっ付けて、回して抜かないといけません。

が。

今日、久しぶりにその万年筆を見た時。

「おーい。外せるよ。回してみて!!」

という声のようなものを聞きました。

直感、かなあ。

ペン先と胴部分を合わせて、回すと取れました。

ペン先と胴部分をしっかりとくっつけないと回せないはずのソレが回ったのです。

奇跡ですぜ、奇跡。

「よっしゃー!」

ということで、水に浸けて一晩おきます。

明日、乾かして、自分で付けてみたろかな、と思ってます。

最近、奇妙な夢ばかりを見ております。

左右のこめかみに後ろから四角い印鑑をぎゅーっと押されたり。

二人の女の子に見つめられながら、「どんなもんじゃい、この青い空は!」と叫んでみたり。

なんやろなー。

良い前兆やったらいいけどなー!!

 

2018年1月27日

このイントロは・・・??

ギターのせんせーしてました。

ギターとは、ジョジョに少しずつ上達することもあるかもしれませんが、だいたいが”急に上達する”ものです。

その日まで、その瞬間まで、少しでもいいので毎日”触る”ことが大事です。

さて。

このイントロ、何の曲でしょーか???

 

2018年1月26日

キーボードのカバー

毎日使うパソコンのキーボード。

ギトっと汚れるの嫌やし、コーヒーなどをこぼすのも嫌やし。

ってことで、キーボードカバーなるものを付けてみました。

めっちゃ使いにくい!!

めっちゃんこ使いにくいぞ。

これ、使いにくすぎるぞー!!

 

2018年1月25日

つらら

激さむの富山市にて、ギター弾いてきましたー。

歩道はつららがつらなっておりました。

東京も寒いわー。
 

2018年1月24日

ライ麦畑でつかまえて

ライ麦畑でつかまえて

同じ作品を違う訳者で読む。

そして、いつか原書でよめたらなー!!

 

2018年1月23日

雪の朝

めっちゃんこ積もってるやんけ!な朝。

ズボっと雪に差し込んだら手首以上の深さまで!!

今日は雪だるまをいっぱい見たぜ。

日中はとてもぬるーく感じる気温でした。

いただいたコーヒーをいただきました。

 

2018年1月22日

雪の東京

昼過ぎには降り始め、夕方には「お、積もってきたな」な東京。

夜には、ズボっと突き刺せば俺の手首くらいまでしっかり積もっておりました。

東京16年生の俺やけど、こんなたくさん積もったのは初めてじゃないかなー。。。

 

2018年1月21日

ソロライブのパフォーマンスを考えています。

音楽って、音楽そのものはもちろんやけど、リスナー・オーディエンスに「どう見せるか」「どう表現するか」「どのような印象を抱かせるか」も同じくらい大事よね。

リスナー・オーディエンスとしてもそう思う。

そこで『バンド』という選択肢が出てくるんやけど、ソコがどうも自分なりにしっくりこない。

もちろん『バンド』は大好きやし、やりたいし、しんどいことも多いけど楽しいってことは知ってるし経験してきたし。

でも、どうせやるなら誰もやってないことがやりたい。

今まで自分がやってきたことの半分は残して、もう残りの半分は新しいことがやりたい。

「新しいことをやる?いやー。もう、やり尽くされてるよ。」

なんて、俺は思わないのよねー。

 

2018年1月20日

コーヒーとチョコレート

いただきましたー!いただきまーす!

 

2018年1月19日

40代初ライブ!

新宿SACT!で初ライブ

今年最初のライブ。そして40代初のライブを新宿SACT!で行いました。

DJっぽいアプローチをガンガン試していきたいと思っているのです。

 

2018年1月18日

明日のライブ、どんな感じにしようか考え中。

「ギターでの弾き語り」というスタイルは大切に守りつつ、より自身のルーツに寄せたサウンドや、新しいスタイルへのチャレンジもやりたいのですよ。

せっかく売れずにここまで来れてんで!?

やりたいこと、いっぱいあるでー。

 

2018年1月17日

マンゴー!

マンゴーをいただいたので、いただきました。

 

2018年1月16日

ソロライブのアイデア

今後のソロライブの”やり方”をいろいろと吟味しています。

選択肢がありすぎて迷っています。

 

2018年1月15日

試聴できます

吉田あきらの5thアルバムについてのブログです。

【最新版】吉田あきらの5thアルバム制作記録
http://akirayoshida.com/diary/5th-rec

下書き音源が聴けるので、お時間あったらぜひ!

「完成するまでは聞きたくありません!」という方は聞かないでねー!!

 

2018年1月14日

内なる情熱

時期がくればどかーんと一斉に咲く。

そのためにはじっと黙って、待つ必要があるのですよ。

俺はいつもそれを冬の木から学びます。

葉を枯らしながら、強く地面に根を張る木。

そして。

いつも変わらずかっこいいのが空の青。

 

2018年1月13日

彼には見えるんだと・・・

友人でダンサーで画家のBOXERが個展をやる!ってことで、五反田は不動前にあるカフェへ行ってきました。

じーっと作品を見ていると、思考がファンキーになるので好きです。

しかし、脳みそどうなってるのかしら。

「見えるんだよねー」

とBOXERはしみじみ訥々と語るのでした。

 

2018年1月12日

ガットギターの弦交換

いつも使っている弦ではなく、ガットギターを弾き始めた時くらいによく使っていた弦に交換。

次回のソロライブでリズムトラックを使うなら、ガットギターでやろうと思ってます。

ガットギターの弦は馴染むのに数日かかります。

弦を変えた初日は、チューニングが1曲もちません。

すぐ狂うので、クレイジーカオスな演奏となるのです。

 

2018年1月11日

腕時計の電池を交換した!

近所の時計屋さんで電池を交換しました。

http://ogura-shouten.com/

ま。

使う頻度は少ないと思いますが、それでも、「止めてはならない時計」というものがあるのですよ。

男には。

ええ。

 

2018年1月10日

寒い時の重曹

寒い冬はお風呂に重曹をぶち込んで、瞑想するに限ります。

 

2018年1月9日

久しぶりに自分のクルマに乗りました。

いまだに神戸ナンバーです。

毎日、海沿いの国道二号線を走り、明石海峡に沈む夕日を見ながら下唇をかんでいたのです。

夜は二十年来の知人に会いました。

変わるもの。

変わらないもの。

変わりようのないもの。

大切にしたいこと。

色々と考えさせられました。

確かなことはただ1つ。

いずれ死ぬのです。

 

2018年1月8日

天馬空を行く(てんばくうをゆく)

はずだったのに、止められてばかり。

でもまあ。

馬だってこうしてのんびりと、じっとすることもあるか。

近所の公園でぼんやり、馬を眺めてうなだれました。

そんな時期もあるか。

俺、うまどしです。

雨はいつかやむ。

そしたら俺は、赤兎馬になるよ。

 

2018年1月7日

 

春の七草

いただきましたー。

 

2018年1月6日

テーブルのメンテナンス

リビングのテーブルにオイルワックスをヌリヌリしました。

ツヤが出て、木も喜んでいます。

冬場はどうしても乾燥するから、メンテナンスは大事ねー。

俺の顔もガサガサなので、オイルワックスをヌリヌリしよう。

 

2018年1月5日

地震速報

久々に鳴り響いた地震速報。

でも、東京は全然揺れませんでした。

「誤報だった!!」などとディスる人がいるようですが、いやいやいや。

揺れなくてよかったではないか。

 

2018年1月4日

リーバイス1年目

39歳でいただいたリーバイス501が1歳に。

変化するってところが、ジーンズの最大の魅力だと思うのですボクは。

 

2018年1月3日

やってみた!四柱推命

「やってみてー!おもしろいよ!」

ということで。

■マニアック四柱推命
http://www.koufuku.ne.jp/cgi-bin/unseiall.cgi

をやってみました。

こちらのサイトはとても人気で、プロの占い師さんも多数利用されているらしいです。

四柱推命の自動計算が楽チンなのかしら・・・??

せっかくなので、記録・備忘録という意図も含め、吉田あきらのソレを記してみます。(もちろん、えーところと思われるトコロだけ!)

 

歳運

歳運とは今年(2018年)の運勢。

どんなものか見てみると・・・!!

  1. 年齢→40歳
  2. 天干→戊
  3. 地干→戌
  4. 通変星→偏財
  5. 十二運→養
  6. 関係→空亡

どーしよー。むずいぞ四柱推命。

関係→空亡ということで、俺は今『大殺界』にいるようです。。。

 

特殊星

運命をみる時に参考とされる、吉凶を暗示するモノだとか。

さっそく自分の星を見てみると・・・!!

1.文昌貴人

文学の才能あり。

知識が深く尊敬をうける星。

2.月徳合

謙虚になり美徳を備えるようになる。

結婚生活が幸福になる!

3.天厨貴人

災難時にも食べ物に困らない食の守り神。

蓄財もできる星。

肥満に注意!!

4.大極貴人

先祖は富貴な血筋。

社会的な地位を得たり、成功する力を受け継いでいる!

人にも恵まれる幸運星。

5.天徳貴人

祖先の徳を受け取る幸運星。

災難から守られる。

成功に導かれる。

「奉仕の精神」を忘れると吉作用は半減する!!

6.天徳合

5.天徳貴人と同じく・・・。

祖先の徳を受け取る幸運星。

災難から守られる。

成功に導かれる。

「奉仕の精神」を忘れると吉作用は半減する!!

7.福星貴人

財運が強い!

事業で苦境に立たされても乗り越える力がある!

家庭運にも恵まる!

 

五行

五行とは、木火土金水の五つの性質のことで、四柱推命ではこの5つのバランスを重要視するとか。

俺の五行は・・・。

 

五行は『木』

意味は『自然界に例えた性質』だと。

気質は、

おおらかで、高くそびえる巨木「甲(きのえ)」の性質を持っています。

探究心、執着心が強いです。やや保守的な面があります。個性的な才能と美的センスの持ち主です。

外見は消極的で、何事も人より遅れがちですが、内面ではしっかりしたエネルギーを持っています。

 

だそうで。

長所は、

こころが清らかで、正直で、正義感が強いでしょう。情が厚く、頼られるといやといえず、周りからは頼られます。

ほんで、

考えが、一方的過ぎたり、嫉妬心が強いところがあります。また、人に偏見を持ちやすい面があります。

ってのが短所。

五行のバランスとしては、

悩みや取り越し苦労が多くなり、優柔不断になりがちです。

ですって。

年柱、月柱、日柱、時柱ってのもあって、

  • 年柱=生年(1978年)
  • 月柱=生月(1月)
  • 日柱=生日(2日)
  • 時柱=生時(16時)

を意味する、と。

それぞれを要約すると・・・

 

年柱=生年(1978年)

    強さ→傷官-病
    意味→祖父母
    適職→弁護士、仲介、古物商、外科医、通訳、コンピュータ関係、芸術家
    金銭運→自分の能力で財産を手に入れるタイプ。適職を選び投入することによって大きく発展。人間関係のトラブルには注意。

 

月柱=生月(1月)

    影響→成人してから中年期までの運勢、社会運、恋愛運
    強さ→偏印-沐浴
    意味→父母を意味する
    性格→何事にもこだわりたがる。周りからみれば、あまりの執着心に、少し変わり者とも思われが。芸術や学問など、特殊技能の持ち主で、一匹狼的なところあり。テキパキと物事をこなしますが、ムラがあり、気が変わりやすい。

 

日柱=生日(2日)

    影響→生涯の性格、運勢、結婚相手のタイプ
    強さ→沐浴
    意味→私または妻を意味する
    納音→海中金(かいちゅうきん)

 

海中金(かいちゅうきん)とは・・・?

直感的で衝動的で閃きで行動する人。

質問より答が早く、潔癖でありながら、どこかおっちょこちょいなところあり。

俊敏で小回りのきく行動力を持つ。

親兄弟との縁が薄く、人生に波乱が多い。

英知が深く学問・芸術・技術・語学等 の才能あり。

離婚率が高く、配偶者運は余り良くない。

結婚相手は頭が良くてしっかりしていて、自己中心的な面がある人。

自分から思いやりをもって尽くしてあげるとよい。

 

時柱=生時(16時)

    影響→65歳以降の晩年運、子孫への影響力
    種類→偏印-絶
    意味→子孫を意味する
    適職→芸能界、料理屋、医者、マスコミ、美容師、デザイナー、占い師
    金銭運→独特の才能によって大金を得る事がありますし、サイドビジネスも得意です。ただ金銭よりも趣味が大事といった面があり、浪費も多いでしょう。

 

で・・・今年の運勢は???

人情で判断してしまいやすい。

重要な決定や、冷静な判断が必要なときには、自分一人で判断せずに、信頼できる人に相談するよう心がけよ。

人の良さが裏目に出やすい。

世のため人のためと思ってしたことが、結果的に自分で自分の首を絞めてしまうこともあり。

これまでがんばって貯めた貯金を、いっきに使ってしまうことのないよう、くれぐれも注意して。

人間関係から災いがもたらされるとき。

やさしさだけではなく、人に対する厳しさも必要になる。

思わぬことが起こりやすい時期です。

占いのまとめ

つまり、2018年の吉田あきらは・・・どうなの??

答えは今年の大晦日に発表いたします。

※上記占い結果の多くは『マニアック四柱推命』というサイトから引用させていただきました。
http://www.koufuku.ne.jp/cgi-bin/unseiall.cgi

 

2018年1月2日

カチカチ刻む40代スタート

時に残酷ですが、止まらずに進むのが時間です。

俺はすべてを受け入れたい。

今日からまた、残された人生を、与えられた試練・才能とともに歩みます。

なりたい自分は多々あれど、「これからどうなっていくんだろう、俺」と俯瞰するのもまた人生の楽しみ方です。

いずれにしても、頑張れ、俺。

大切に刻んでいこう。

 

2018年1月1日

吉田あきら

あけましておめでとうございます

流れに身を委ねて、楽しく生きていたいものです。

明日から俗に戻り、新たな人生を歩み始めます。

2018年もどうぞよろしくお願いします。