マイヤーズラム オリジナルダークが終売!?

自宅の棚には『マイヤーズラム オリジナルダーク』がある。

それが当たり前。

そんなマイヤーズが終売となりました、、、ということを知りました。


Sponsored Link

結論。マイヤーズラムがなくなるわけではない。

マイヤーズのダークラムが好きな俺です。

自身のインスタにも何回か登場しています。

ショットグラスでグビグビやるのが大好きです。

アイスにたらして舐め回すのも大好きです。

そんなマイヤーズのダークラム。

キリンビールが「マイヤーズ終売」を発表しました。

コロナの影響もあって、安定供給ができないってのが終売の理由だとか。

「えー!?大好きなマイヤーズがなくなるの??」

とガッカリした呑助さんも少なくないでしょう。

俺もそのうちの一人。

しかし。

宏洋株式会社のホームページには、

『弊社取扱いの製菓用マイヤーズラムは安定供給が確保されており、終売することはあり得ません。原酒も既に輸入済みで、メルシャン藤沢工場でボトリングしてます。』

と載っていました。

■宏洋株式会社のホームページ
https://koyo-inc.com/2020/09/11/kirin-myerssrum-orijinaldark/

キリンのマイヤーズはアルコール度数40パーセント。

宏洋のマイヤーズは製菓用ってこともあるのか、アルコール度数45パーセント。

度数の違いが味にどう影響しているのか、飲み比べたことがないのでわかりませんが、いずれにしても「キリンによる終売」によって、「マイヤーズがこの世から消えてなくなる」ってわけではない、のであります。

だから、マイヤーズファンは落胆することないぜ。

さて。

俺が「・・・あ。」、となったコト。

それは、終売を知った時の、俺の心理です。

「えー?なくなっちゃうの!?えー・・・どうしよう!!」

という思いが頭をよぎりました。

こんな俺でも、

「今度酒屋行ったら、マイヤーズを数本買っておきたいな。」

と思いました。

なくなっちゃうのが怖いのです。

マスクやトイレットペーパーなどを買い溜め・買い置きする人と同じ心理が、俺にもあるのですね。

 

恐怖などいらない

馴染みのモノがなくなる、ってのは寂しいものです。

その寂しさは「不安」でもあります。

「え?なくなったらどうしよう・・・!」

という不安は、恐怖でもあるでしょう。

なくなることは「恐怖」、なのです。

酒やタバコなどなどがやめられない!という理由も「恐怖」が関係しているそうですね。

タバコを吸わないメリットは数知れず。

  • 健康的。
  • 節約できる。
  • 人に迷惑をかけない。
  • 匂いを気にすることはない。
  • 吸う場所を探さなくてもよい。

 

などなど。

にもかかわらず、喫煙者の多くが「やめられない!」と悩みます。

それは。

タバコをやめることが「恐怖」なんだそうです。

「またタバコが欲しくなっちゃったらどうしよう!」

「禁煙に失敗したらどうしよう!」

「タバコを吸わなくなったら、ナニを吸えばいいの?」

と恐れるのです。

こーいった心理、とてもよく理解できます。

が。

このところ俺がタバコを吸わずにいられるのは、その「恐怖」と向き合っているからだと思います。

(とは言うものの。先日タバコを吸う友達と飲みに行った時、たっぷりと『もらいタバコ』してやりましたが。。。)

「大丈夫。恐怖などいらない。恐怖など必要ない。」

そう思い込むことで、タバコ以外にも色々と”手放す”ことができるようになった気がします。

「仕方がない。知らんがな。どーにかなるよ。」

という”開き直り”に慣れてきた、といった感じでしょうか。

マイヤーズラムがなくなる??

それが怖いのか??

そしたら。

違うダークラムを探せばいい。

それだけのことです。

ということで、今後はお世話になるぜ、宏洋さん!

 

Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail
ヨシダアキラ(ex吉田あきら)
奈良県産 昭和53年式 ギタリスト・ソングライター・シンガー 2022年からソロプロジェクト『フルキッシュ/FullKish』始動

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です