【試奏レビュー】魅力的!はじめてのMurphy Lab/マーフィーラボ

先日。
世界で最も有名なギターメーカーであるGibson(ギブソン)の、『最高峰のギター』を制作することでお馴染みの、『Murphy Lab(マーフィーラボ)』を試奏させてもらいました。

■Murphy Lab(マーフィーラボ)とは
https://gibson.jp/murphy-lab

続きを読む →

ギターと浪漫

ギターやデニム系が好きなヒトの中には、もっぱら”ヴィンテージ派”のヒトたちが存在し、カリスマ的なヴィンテージ専門ショップが存在します。

大久保にある、世界的なカリスマヴィンテージギターショップのボスがとてもステキなフレーズを放っているのを、くっきーさんのYouTubeで聞いてしまいました。

一語一句、正確に覚えてはいませんが、

『私たちは素晴らしいギターを、大切に、ヒトからヒトへとつないでいく。ギターは人間より長生きしますから。』

と。

続きを読む →

古き良き、新しい出会い

今月末に引っ越しです。

慣れ親しんだ街とさよならするのは寂しいもんです。

せっかくのさよならなので、「さよならするってことが決まったからこそ、やってみたいこと」をリストアップしております。

その中に、

「絶対に行かない・入らないお店に行く・入る」

というリストがあります。

先日、行ってきました。

駅前の理髪店に・・・。

 
続きを読む →

楽曲への敬意を持って。

プロのギタリストにとって必須のスキルの1つに『読譜』ってのがあります。

「譜面読めません」

というギタリストもいますが、オタマジャクシ(つまり音符)が読めなくても、コード譜(コード進行が書かれた譜面)の読み書きはできるはず。

一度も聞いたことのない楽曲のコード譜を現場で渡され、

「さっさとかっちょいいギターを弾いてください」

と依頼され、かっちょいいギターを弾くことができる。

それがリアルプロの仕事というものです。(そんなこともない、かもなあ。)

 
続きを読む →